HOME > ミュージアム標本 > 化石標本 > グロッソプテリス(Glossopteris)

グロッソプテリス(Glossopteris)

グロッソプテリス

商品番号:Mus-F008

グロッソプテリス

販売終了

学名:Glossopteris brawniana

時代:ペルム紀後期(約2億6,000万年前)

産地:Dunedoo Fm. New South Wales, Australia

サイズ:約210×100×15mm(母岩含む)

『舌の形をしたシダ』という意味をもつ、ペルム紀に栄えた裸子植物。大きな葉と向き合う形で、繁殖器官がついていた。その分布からゴンドワナ大陸の証拠のひとつになっている。本品は葉脈もしっかり確認することができる。

グロッソプテリス
グロッソプテリス
グロッソプテリス
グロッソプテリス
グロッソプテリス

※画像をクリックすると拡大されます。

このページの先頭へ戻る